ChiangMai のお寺 その3

chiangmai6ある寺の前で、鳥かごに入れた小鳥をならべてあるところがありました。
一つの鳥かごにスズメくらいの大きさの小さな鳥5匹くらいがうごめいています。
小鳥を売っているのかと思ったら、違うのですね。
90バーツ(270円)払ったら、かごの蓋を開けてこの鳥を放してあげてもいいというのです。
chiangmai7私はほとんど関心がなかったのですが、連れの2人がお金を払って、鳥たちを逃がしてあげました。
こういう商売もあるのですね。

ひょっとすると逃がした鳥たちは、また巣に戻ってくるように飼い馴らしてあるのかもしれません。宋でもしないと商売にならないような気もします。

トップページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

ChiangMai のお寺 その2