10 Things to Learn from Japan 日本から学ぶべき10のこと

友人から教わったことです。日本人にとっては最もうれしく励まされるメッセージのようです。それはお世辞とわかっていてもうれしいというような感じです。でどころは世界銀行や国際通貨基金のスタッフの間でまわっていたメールのようです。
翻訳したのはこのサイトのようです。

10 things to learn from Japan – 日本から学ぶ10のこと

10 things to learn from Japan-
日本から学ぶ10のこと

1. THE CALM–Not a single visual of chest-beating or wild grief. Sorrow itself has been elevated.
静寂ーーーそこには威勢よく騒ぐ人はなく、嘆きにくれ叫ぶ人の姿もない。ただ、悲しみの存在だけがこみあげている

2. THE DIGNITY—-Disciplined queues for water and groceries. Not a rough word or a crude gesture.
威厳ーーー水と食料のための待ち行列は規律があり、そこでは荒い言葉をはいたり、粗雑な行動をとる人がいない

3. THE ABILITY— The incredible architects, for instance. Buildings swayed but didn’t fall.
能力ーーー信じがたいほどの能力ある建築家たち。ビルは揺れた。しかし崩れたビルはなかった

4. THE GRACE—–People bought only what they needed for the present, so everybody could get something.
品格ーーー人々は自分達が当面必要としたものだけを買った。だから、皆がそれぞれ何かものを手にいれることができた

5. THE ORDER—–No looting in shops. No honking and no overtaking on the roads. Just understanding.
規律ーーー店での略奪はなく、路上でも追い越しや叫ぶものはいない。皆が理解を示している

6. THE SACRIFICE—-Fifty workers stayed back to pump sea water in the N-reactors. How will they ever be repaid?
犠牲ーー原子炉にポンプで海の水をかける為にとどまった50人。 彼等にこの恩をどう返せばよいのか?

7. THE TENDERNESS——Restaurants cut prices. An unguarded ATM is left alone. The strong cared for the weak.
やさしさーーーレストランは値下げをし、警備のついていないATMはそこに放置されたままである。そして強い人は弱い人の世話をしている

8. THE TRAINING—-The old and the children, everyone knew exactly what to do. And they did just that.
訓練—-老人、子供、皆はそれぞれ何をしたらよいのかきちんと知っており、 そして、彼らは淡々とそれをしている

9. THE MEDIA—-They showed magnificent restraint in the bulletins. No silly reporters. Only calm reportage.
メディアーーー報告する時に抑制し落ちついている。 愚かなレポーターがいない。 落ちついたルポが続いている

10. THE CONSCIENCE—When the power went off in a store, people put things back on the shelves &left quietly.
良心ーーー店で電源が切れた時に、レジに並んでいた人々は、物を棚に戻し、静かに店を去った

Truly Inspirational –what is happening in the Land of the Rising Sun.
本当にInspirational–日出ずる国で起こっていること

このブログのトップへ

カテゴリー: Goodnews パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 + 20 =