NPOカタリバの説明会に行ってきました。

昨日(7日)高円寺で行われた 「NPOカタリバ」の説明会に行ってきました。被災地の大槌町で行っているコラボスクールにいって、中高生たちの学習支援をできるのではないかと思っているので、たずねてみたのです。
カタリバが大学生や若い社会人を高校に送って、高校生たちと語り合う場を提供することをしているのは前から知っていましたが、わたしもこの説明会に参加したのです。
参加者は15名くらい、ほとんど大学生の若い人で、自分だけ場違いな感じでした。高校生たちと語り合えるようになるためのワークがいくつもありました。それから先輩の人たちの体験報告がありました。
私の属したグループの中に、カトリックのミッションスクールの卒業生が2人もいて、ビックリしました。「その学校にはこういう先生がいたよね」と名前を挙げたらまたまたビックリしていましたよ。
ともかく、若い人たちのきらきらした目に会って、元気をもらって帰ってきました。
カトリック学校でも、生徒たちにこういう機会を提供するために、カタリバをもっと利用したらいいと思いました。「もしも自分が高校生の時に、カタリバを経験したならば、自分の生き方が変わっていたかもしれない」という発言が印象に残っています。

このブログのトップへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA