Good, Fast and Cheap -仕事の3つのタイプ

アメリカのオーランドのスーパーでこんなパネル(下敷きかも)を見つけた。そこに書かれたメッセージがいかにも英語的でおかしい。

We do Three Types of Jobs Here….
Good, Fast and Cheap
You May Choose Any Two

If it is Good and Cheap, It Will Not Be Fast.
If It Is Good and Fast, It Will Not Be Cheap.
If it is Cheap and Fast, It Will Not be Good.

わたしたちはここで3つのタイプの仕事をしている………
よい、はやい、やすいの3つである。
あなたはこのうち2つを選ぶことができる。

もしもそれがよくて安いならば、それは速くないにちがいない。
もしもそれがよくて速いならば、それは安くないにちがいない。
もしもそれが速くて安いならば、それはよくないにちがいない。

日本語にしてしまうとおもしろさが半減してしまうが、英語だとそのおもしろさが伝わってくるのである。類推と対比の妙であろうか。

このブログのトップへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA