今年のサクラの異変?

 ソメイヨシノが満開です。
sakurachiru 先週の終わり頃強い風の日が続いたせいかどうか、今年のサクラは散り方が変なのです。ふつう、サクラは花びらが一枚一枚別々にひらひらとちっていくのですが、このサクラは花ごと萼についたまま落ちています。

 テレビを見ていたら、やはりこのことが報じられていました。これはどうも鳥のせいらしいといっていました。ヒヨドリやメジロが鼻の付け根にある蜜をなめに来て、花をかみ切ってしまうのだそうです。
 それにしてもずっと前からそうだったのではないようで、やはり今年になって目立つそうです。
 それがどうしてなのか? また新たな質問に出くわしてしまいました。

このブログのトップへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA