バンマツリ=yesterday-today-tomorrow

バンマツリ(蕃茉莉)という花が咲いている。「もうすぐ梅雨が始まるよ」という合図の花なのだそうだ。

YesterdayToday

この花は花の色が白と青であるところが特徴である。咲き出したときには青い花が時間がたつにつれ白くなっていくので、一つの株に白い花と青い花が共存している花である。
しかもけっこう花が咲いている期間が長い。
さらにいい匂いがする。ジャスミンに似ているかおりだから、きっと「茉莉」という名前がついたものと思われるが、ジャスミンはモクセイ科だが、バンマツリはナス科である。

「この花の英語名がおもしろいですよ。」と伊豆高原の友人に教わった。
「Yesterday-today-tomorrow なんですよ。きっとずっと咲いているからなのでしょうね。」
調べてみたらもう一つの英語名があった。
morning-noon-and-night
これもずっと咲いているからなのでしょう。
Kiss-me-quick
これはきっと「早くしないと色が変わっちゃうよ」という意味なのかな。

このブログのトップへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA