サクラ散らしはスズメのせい

sakurachiru2先日「サクラの花びらではなく、花ごと散っている」という話しを報告したが、その犯人はスズメだというコメントがついている。

それを証明するかのように、左の新聞記事が送られてきた。神戸の友人なので、この新聞は大阪版であろう。

それにしても、今年になって急に目立つようになったのはなぜか? スズメの餌が少なくなったせいではないかという観察があるが、はたしてそうなのか?

今週の中頃に富士霊園に、墓参がてらの花見に、いよさんといこうと計画している。富士霊園のサクラではたぶんこういうことはないのではないか。
サクラの木がたくさんあるところでは、こういう現象は見られないようで、一本だけ孤立しているサクラがねらわれているようだ。

このブログのトップへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA