Scotch メンディングテープ「リングドーナッツ」はなかなかのスグレモノ

文房具屋で捜し物をしていたら、スコッチ・メンディング・テープ「リングドーナツ」なるものを見つけた。「なんだろう」と手に持ってよく見てみたら、ディスペンサー付きメンディングテープである。
なるほどドーナツみたいでなかなかキュートなデザインである。キッズデザイン賞2011受賞とあるのもうなづける。

けれど、私がこれを買うに至ったのはデザインではない。説明書きの所をよく読んでみるとこういうことが描いてあったからである。

 そのまま折りたたむと、テープの折り返しを作ることもでき、はがすときに便利です。

粘着テープで不便なのは、テープの切り口がくっついてしまって、なかなか切り口が引っ張り出せないということである。折り返しを自動的に作ってくれるとしたらけっこう便利ではないかと思ったので、実際どういう仕組みで折り返しを作るのか興味があったし、買ってみたわけである。
買ってみて試してみたら、折り返しを作るのはたいした仕組みがあるわけではない。ちょっとした動きによるのである。言葉ではうまく説明できないので、実際に見るしかないであろう。

こういうのを考え出すのは日本人の得意とするところかと思ったのだが、これは日本人の作ではないようである。

このブログのトップへ

カテゴリー: Goodnews パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − 7 =