風車「旅路」のたまらないなつかしさ

今から30年ほど前に、わたしは新宿区矢来町の秀英写植工房というところで写真植字をしていました。地下鉄神楽坂駅の上のビルの4階でした。
そこでいつもFM東京 を流していたんですね。
朝9時頃からの「FMファミリー」や午後1時からの「ワールド・オブ・エレガンス」などを毎日聞いていました。

そのとき浜島信子さんというアナウンサーがFMファミリーの中で八坂裕子さんの詩を読んでいたことは前に紹介しましたが、もう一つ思い出すのは、風車というグループの「旅路」でした。このレコードをネット上で見つけたので思わず買ってしまったのですが、レコードプレイヤーをもっていないのできくことができずにいいました。
そのときに書き込んだ記事があります。

mrgoodnews 2006-05-07 06:02
1978 年頃FM東京(今のTOKYO FM)の「FMファミリー」という番組で浜島信子さんというアナウンサーがよく紹介していました。
「風は季節の迷い子…………」という歌詞は記憶に残っています。
たまらなく懐かしい曲です。
あのころ私は秀英写植工帽というところで写真植字の仕事をしながら、この「FMファミリー」を聞いていました。
B面の曲も聴いてみたいです。

そうしたらなんと YouTube で発見しました、

名曲だと思います。今聞いてもうっとりします。

このブログのトップへ

カテゴリー: Goodnews パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 1 =