人生。Powered by Citi

東京駅のホームの CitiBank の広告にこういうコピーが出てきた。スライドショウふうに次から次へ変わる画面のCMである。電車の中の音のでないテレビ画面と同じであれであろうか。

citi1
citi2
citi3

人生。
28歳の野心。
33歳の決意。
40歳の意欲。
53歳の余裕。
58歳の挑戦。
65歳の未来。
powered by Citi.

ここにもあった。けっこう注目する人があるようである。

特に「58歳の挑戦。65歳の未来。」というのがいい。いかにも銀行のCMなのかもしれないが………。
そして、選んだ写真も意味を持っている。この人は33歳で結婚したのか。

これをつくったコピーライターは、こういう人生を送りたいという自らの願望を込めてつくったのだろうか。それとも自分の人生を振り返ったらこうだったという感慨を込めてつくったのか、気になるところである。
そして自分だったら、何歳の時にどういう言葉を選び、どういう写真を掲載するだろうか、ちょっと考えてみたくなった。

このブログのトップへ

カテゴリー: Goodnews パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × five =