オオバコのしたたかさに拍手

オオバコという多年生植物がある。どこにでも見られる雑草の代表格である。
059300
別名車前草といわれる。そのくらい踏まれても踏まれても強く生き続ける。そういう場所は他の植物は生きられないので、この草の独壇場である。
人や車に踏まれない場所では、他の草の方が高く伸びるので負けてしまう。

weeds21_07この草のもうひとつの驚異はその種にある。種は乾燥しているとどうということのない小さなタネであるが、水分を含むと粘液質のものにかこまれて膨張する。

oobako452411そして車や人の靴に付着して運ばれていく。オオバコの恐るべき伝搬力の秘密はここにある。
このタネを車前子といって、実はダイエット食品である。膨張する性質からきたものらしい。

雑草の生命力、繁殖力というのはとても個性的で、それぞれその強みを持っている。実はそこから雑草のしたたかさを学びたいものである。

このブログのトップへ

カテゴリー: Goodnews パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − 3 =