聖霊の続唱

学校の授業や入門講座で「聖霊(Holy Spirit)」を教えるのはとても難しい。「聖霊降臨(ペンテコステ)」や三位一体とともに教えるのだが、今ひとつぴんとこない。

「聖霊とは」をしめすとてもいいものがあった。聖霊降臨の日に歌われる「聖霊の続唱」である。

典礼聖歌352番「聖霊の続唱」

聖霊来てください、あなたの光の輝きで私達を照らしてください
Veni, Sancte Spiritus, et emitte caelitus lucis tuae radium.

貧しい人の父、心の光、証の力をそそぐ方
Veni, pater pauperum. Veni, dator munerum. Veni, lumen cordium.*1

やさしい心の友、さわやかな憩い、ゆるぐことのない拠り所
Consolator optime, dulcis hospes animae*2, dulce refrigerium*3.

苦しむときの励まし、暑さの安らい、憂いの時のなぐさめ
In labore requies, in aestu temperies, in fletu solatium.

めぐみ溢れる光、信じる者の心を満たす光よ
O lux beatissima, reple cordis intima tuorum fidelium.

あなたの助けが無ければ、すべては儚く消えてゆき、誰も清く生きてはいけない
Sine tuo numine, nihil est in homine, nihil est innoxium*4.

穢れたものを清め、荒みを潤し、受けた痛手を癒す方
Lava quod est sordidum, riga quod est aridum*5, sana quod est saucium.

かたい心をやわらげ、冷たさをあたため、乱れた心をただす方
Flecte quod est rigidum, fove quod est frigidum, rege quod est devium.

あなたの言葉を信じて拠り頼む者に、尊い力を授ける方
Da tuis fidelibus in te confidentibus, sacrum septenarium.

あなたは私の支え、恵みの力で救いの道を歩み続け
Da virtutis meritum, da salutis exitum,

終わりなく喜ぶことができますように、アーメン、アレルヤ
Da perenne gaudium*6, Amen, alleluja.
 

*1 lumen cordium(心の光)
*2 dulcis hospes animae(甘い魂の休息)
*3 refrigerium(心身の爽快)
*4 Sine tuo numine, nihil est in homine, nihil est innoxium=Without your will, there is nothing in men, nothing is injurious. 
*5 ardium(乾き)
*6 Da perenne gaudium=Grant eternal joy(主よ、永遠の歓びをお与えください)。

この文を読んで「こういう存在があったらいいね」といったら、「あなたは聖霊を信じていないのか」っていわれてしまった。(笑い)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

10101はふしぎの数