教会の5つのモデル by Avery Dulles sj

グルフィン神父のキリスト教入門講座リーダー養成コースで「教会の5つのモデル」というのを紹介された。
これは神学者Avery Dulles が1974年に発表したものである。A. Dulles はイエズス会士、後に司教となり、枢機卿にまでなった。彼の兄はケネディ大統領の時代のダレス国務長官、政治家の家系である。

それによると

  1. 組織としての教会   (Church as Institution)
  2. 神秘体としての教会   (Church as Mystical Communion)
  3. 秘跡としての教会      (Church as Sacrament)
  4. 宣教体としての教会     (Church as Herald)
  5. 仕えるものとしての教会(Church as Servant)

    となる。それぞれの立場に立って「教会について」のロールプレイをしたこともある。1985年。とにかくおもしろかったことを思い出す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA