ロザリオの祈り

●ロザリオの祈りとは

・ロザリオの祈りとは、イエスさまの生涯を黙想しながら、聖母マリアの取次ぎによって、私たちの救いと世界平和の恵みを求める祈りです。
・この祈りには、「喜び(受肉)の神秘」・「啓示(光)の神秘」・「苦しみ(受難) の神秘」・「栄え(復活)の神秘」という4つがあります。

●ロザリオの祈りの唱え方 
・ロザリオは、玉が10個づつ連なった一連が、5つながって、5連で一つの環になっています。
・まず、ロザリオの十字架のところで十字を切り、「信仰宣言」を1回唱え、次に、ロザリオの玉に従って「主の祈り」1回→「聖母マリアへの祈り」3回→「栄唱」1回を唱えて、環の始まりのところにきます。
・第1玄義を黙想し、「主の祈り」を1回唱えてから、玉を一つずつ繰るたびに「聖母マリアへの祈り」を1回唱え、10回唱えた後、「栄唱」を1回唱えます。これで一連が終わります。(これを”ロザリオを一連唱える”と言います。)
・そして同様に、第2の玄義で黙想して2連目に入ります。このように、3、4、5連まで唱えます。
・こうして、玉を繰りながらの祈りでロザリオを一周します。(これを”一環唱える”と言います。)

●ロザリオに必要な祈りの言葉
・信仰宣言 
天地の創造主、全能の神である父を信じます。父のひとり子、おとめマリアから生まれ、苦しみを受けて葬られ、死者のうちから復活して、父の右におられる主イエス・キリストを信じます。聖霊を信じ、聖なる普遍の教会、聖徒の交わり、罪のゆるし、からだの復活、永遠の命を信じます。アーメン
  
・主の祈り 
天におられる私たちの父よ、み名が聖とされますように。み国がきますように。御心が天に行われるとおり 地にも行われますように。私たちの日ごとの糧を今日もお与えください。私たちの罪をお赦しください。私たちも人を赦します。私たちを誘惑におちいらせず、悪からお救いください。アーメン

・聖母マリアへの祈り 
恵みあふれる聖マリア 主はあなたとともにおられます。 主はあなたを選び祝福し、あなたの子イエズスも祝福されました。神の母聖マリア 罪深い私たちのために 今も死を迎える時も祈ってください。アーメン 


・栄 唱 
栄光は父と子と聖霊に。初めのように今もいつも世々に。アーメン

 「日本人の祈り」のページへ戻る

目次のページへ

このページへのコメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA