「恥」という漢字はなぜ「耳へん」なのか?

漢字のなかにこの字はなぜこういうつくりなのか?という疑問をもつことがある。以前い「虹」はなぜ虫へんなのかという問いをもって調べたことがある。
今回は「恥」という字はなぜ耳へんなのかということをしらべてみた。

そうしたらここに答えをみつけた。

中国語のよみが共通だったという形成文字説。
「耳のようにやわらかく、心がやわらぎいじけてしまう」という意味
「はずかしい」とまず「耳」が赤くなるから、それで「恥」と書くのだ、という会意文字説

私は恥をかくと耳があかくなるからという説がもっともらしいとおもう。

カテゴリー: Goodnews パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × four =