月別アーカイブ: 2013年6月

「元気の出るミサ」チェックリスト

「CLC資料1988年5月第158号 特集『元気の出るミサ』」に、「元気の出るミサチェックリスト」というのを掲載しました。これは今でも通じると思うので紹介します。 このチェックリストはあなたの教会のミサが「福音宣教へと派 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

「タウンニュース」と「まち〜ク(macheek)」

わたしの家に配信されるタウン誌(コミュニティ・ペーパー)が2つある。一つは「タウンニュース」もう一つは「まち〜ク(macheek)」。前者は新聞に折り込み、後者はポストに投げ込まれている。 コミュニティ・ペーパーにはとて … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

清子さんの絵「よろこび」です。

 清子さんが描いた絵が新構造神奈川支部展に出展されました。この時期に入って元気さを失いかけていたので完成が危ぶまれましたが、作山隆一先生のシッタゲキレイのおかげで何とか出展にまでこぎ着けました。  絵はいうまでもなくベト … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

祝日倍増論に賛成!

 6月4日の朝日新聞 WebRonza の「国民の祝日を2倍にすると」という記事が目についた。大賛成である。  日本人の長時間労働や過労死の問題は深刻で、有効な対策が見いだせない。千葉大学法経学部教授の広井良典氏は「国民 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

わが家の豊後梅の収穫

 わが家の豊後梅がたくさん実をつけた。そろそろ黄色に色づきだしたり、木から落ちるものもあって、早くとらねばと思っていたので、今日(6月9日)収穫した。  梅の木に登って、伸びた枝を切りおとしながら、梅の実を手でもいでいっ … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

「なぜ本屋に行くとアイデアが生まれるのか」という本の広告が目にとまった

今日6月5日の朝日新聞に「なぜ本屋に行くとアイデアが生まれるのか」の本の広告が載っていた。 私も同じ感覚を持っていて、その間隔を呼び起こしてくれたので、その広告を読んでみた。 「ムダ」と「想定外」の出会いが、情報の化学変 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

プルタバ川のシュリ・チンモイの像

朝日新聞6月3日の夕刊に、不思議な写真が載っていた。 その写真には、次のような説明が添えられていた。 豪雨がチェコ、オーストリア南部、スイス、ドイツなど広範囲に及んでおり、各地で住民の避難が続いている。プラハでは2日、プ … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

「ひとりですごす老後」のネットワーク

 5月21日のNHKの午後の「情報まるごと」を何気なく見ていたら、『プロジェクト2030 ひとりですごす老後」という番組に興味をひかれた。  独身の女性やつれあいに先立たれてひとりですごしている女性たちのネットワークの紹 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

21世紀の教員が使ったらいい9つのツール By TEACHTHOUGHT

フロリダの友人から教わった教員向けのサイト『TeachThought』はなかなかおもしろい。 たとえば 9 Learning digital Tools Every 21st Century Teacher Should … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする