月別アーカイブ: 2011年11月

いよさんの好物リスト

入院中の母いよさんの好物リストを病院の栄養士さんにわたした。いよさんはまだおもゆ程度の流動食しか食べられないのだが、近いうちにすり下ろし食、刻み食へと少しずつ回復する際に参考にしてもらえたらと思って、このリストを作った。 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

アドベント・ボックス

品川の KALDI で「アドベント・カレンダー ウッドボックスタイプ」なるものを見つけたので買ってしまった。確か1980円であった。ボックスは中国製である。ここにはこう書いてあった。 24個の扉がついたアドベントウッドボ … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

「いのちが大切」よりも「あなたが大切」

AC 公共広告機構なるところのTVCM や新聞広告がめだっている。 ちょっとうさんくさいところもあるが、次のTVCM のメッセージは秀逸であると思う。 いのちはたいせつだ いのちをたいせつに そんなことを何千何万いわれる … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

アルジネード・ウォーター

母のいよさんは胃潰瘍を患って入院中である。 まだ栄養は点滴で摂取中で食事もできないので、くいしんぼうのいよさんがかわいそうである。 ただ飲むものは一部許されている。いよさんが飲んでいるものはアイソカル・アルジネード・ウォ … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

凍裂(とおれつ)北の森でおこる強烈さ

札幌にいる義妹からこう聞かれた。 「お義兄さん、凍裂って知っていますか?」 「知らない、なにそれ?」 「北海道の人しか知らない森の現象です。森の木の中の水分が凍って幹が縦方向に弾けるように避けるんです。その時の音が強烈で … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

いよさんのお勉強の時間

この1週間は大変だった。 いよさんが札幌から帰ってきたあとの10月29日に「胃潰瘍」で入院した。札幌行きが響いたのかもしれない。 そしてさらに入院中の先週の水曜日に吐血した。かなり大量の血を吐血したので、出血多量による「 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

安土往還記にみる信長とキリシタン宣教師たち

辻邦生の「安土往還記」という短編小説がある。 この文庫本の裏表紙には次のような紹介があった。 争乱渦巻く戦国時代、宣教師を送りとどけるために渡来した外国の船員を語り手とし、争乱のさ中にあって、純粋にこの世の道理を求め、自 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

札幌のヤマボウシの実と紅葉

私が札幌の弟の家に母を連れて訪問したのは、10月24日から27日までだった。紅葉はもうすこし早いほうがよかったようだが、それでも私の住んでいるところとは違う紅葉のあざやかさあでやかさには心うたれる思いであった。「晴れてい … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

札幌市資料館の正門

遠友夜学校記念室のあった札幌市資料館はなかなか興味ある資料館だった。 まず、正面玄関。ここの車寄せ上部のひさし部分に書かれてある「札幌控訴院」の文字。独特の書体である。ここはもと「控訴院」という名の裁判所跡だった。 その … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする