月別アーカイブ: 2011年5月

「火炎城」にみる大友宗麟の「霊操」

白石一郎著「火炎城」を読んだ。これもなかなかおもしろかった。大友宗麟を主人公とする歴史小説である。 こういうあら筋である。 九州の雄大友家の嫡男義鎮は、廃嫡されるはずが偶然に起こったお家騒動により、大友家を継ぐ事に成功す … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

おもしろ科学「ゴムヘリコプター」の興奮

5月14日都筑地区センターで行われた「おもしろ科学たんけん工房」の塾でゴム動力のヘリコプターをつくった。 そのあと、近くの公園に行っていっせいにとばしっこをした。 これが実によく飛ぶ。10メートルはあろうかという大木の上 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

風評被害の福島野菜の共同購入の呼びかけ

福島県二本松の友人からの支援要請です。 福島への支援のお願いします。と言っても現地への派遣ではなく、「風評被害」を打破すべく福島の野菜を買って頂けないかというお願いです。風評被害で安全な野菜までが売れず、農家も作るのをや … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

山浦さんの「こころの時代」の再放送をぜひご覧ください

前にお知らせした大船渡のイーピックスからのお知らせでご案内したように、NHK教育テレビ「こころの時代」に大船渡の山浦玄嗣さんとイーピックスの熊谷さんが登場した。 期待に違わずとてもいい番組だった。こういう大災害に対する希 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

「月あかりの下で」カトリック映画賞に

今年の第35回日本カトリック映画賞は「月あかりの下でーある定時制高校の記憶(演出・撮影・編集 太田直子)に決まった。 その授賞式&上映会が5月28日(土)13時より川崎市アートセンター アルテリオ小劇場で行われ … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

釜石「復興の狼煙」ポスターの「希望」

釜石発の「復興の狼煙」ポスターはすごい。いままで震災後の日本を励ますさまざまなポスターやメッセージを集めて来たが、やはりこれが最も力強く日本を元気にする福音的なメッセージではないかと思う。 これは瓦礫の街や避難所にいる市 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

「かるさん屋敷」井伏鱒二作を読んだ

井伏鱒二がキリシタン小説を書いているところが意外である。しかもそれは殉教の時代ではない。信長が溌剌と活躍していたときの安土のセミナリオが舞台である。九州有馬に作られたセミナリオとこの安土に作られたセミナリオの特徴をよく描 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

日本人の静かなパニック

あの日以来始めて会う友人たちには、いつも「そのときあなたは」と言うのを聞くことにしている。というか、こちらが聞くよりも前に勝手に語り出すのが普通である。 そんな中の一つ、ある友人がこんなことを話してくれた。 震災のあった … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

大船渡のイーピックスからの Good News

大津波で安否がとても気遣われた大船渡の山浦さんと熊谷さんについては、前に書きました。 そのイーピックスの熊谷さんから、次のようなニュースが入りました。 熊谷さんは大船渡で印刷会社を営むかたわらイーピックスという小さな出版 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

いよさんが発するオーラ

最近、91歳の母いよさんをつれて、電車に乗ることが多くなった。先週の土曜日も湯河原まで行って、ある集まりに参加した。 いよさんを車いすにのせ、それをおしてでかけるのだが、これができるのも駅にエレベーターが完備されてきたか … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする