月別アーカイブ: 2010年7月

饅頭食い人形の親子愛の物語

 京都伏見に「饅頭食い人形」という土人形がある。子どもが二つに割った饅頭を両手に持って立つ愛らしい土人形である。  人形のモデルになった子どもたちには、小さな物語が潜んでいる。 「お父さんとお母さんのどっちがすきか?」と … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

追悼 元大関北葉山

元大関北葉山が7月20日なくなった。 私は高校生だったとき(今から45年前)、北葉山がだいすきで、北葉山をみに大相撲を見に行ったこともあった。 北葉山は北海道室蘭出身。元横綱双葉山が師匠だった時津風部屋に入門。 大鵬柏戸 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

「めからかいこうせん」の映像

先日「めからかいこうせん」なるぱらぱら漫画を紹介しました。 それの映像をアップしてみます。 mekara1 YouTube にもアップしてみました。 どうでしょう。目から怪光線が発されているのがわかりましたか? このブロ … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

「なんで屋」とはなにものぞ?

鶴見の駅の跨線橋の上に「なんで屋」という露店が店を開いていた。 なんかカードみたいなものを売っているのだが、それだけではない「えたいのしれなさ」が残ったので、もらったチラシに書かれていたウェブサイトを訪ねてみた。 チラシ … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

「高輪プリンツヒェンガルテン」に迷い込んだ

御殿山から高輪にかけて散歩をしていたら、ちょっとまわりと雰囲気が違う異空間に飛び込んだような所に迷い込んでしまった。そこは「高輪プリンツヒェンガルテン」という名前の空間で中世ドイツのたたずまいの建物に囲まれた空間であった … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

「くじけないで」柴田トヨ記念特製カレンダー

横浜ノースポートモールの書店アカデミアにいって、無料で手に入れられる出版社の抱いている小冊子をいくつか手に入れた。 たとえば、 「みすず」みすず書房 「UP」東京大学出版会 「本とも」徳間書店 「scripta」紀伊國屋 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

“Impossible? I’m possible.”はCMコピーの傑作だろう

東芝ダイナブックのCMの「Impossible? I’m possible.」はCMコピーの傑作であろう。 Impossible にコンマ一つ加えることで意味がまったく逆になる。この発見はスゴイ発見である。 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

学校ブランドの非常食福祉パン缶

もとの職場の学校バザーでこんなものが売られていたともってきた。 缶詰のパンである。非常食用のカンパンのようでもあるが、カンパンとは違うらしい。 なんでも学校の福祉委員会が、生徒にイラスト入りのラベルをデザインしてもらった … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

受講生の力の差を感じさせない日本語教室がいい

3日の養成講座の中で、講師の先生がなかなかいいことを話されていたので、紹介したいと思います。 地域のボランティアの日本語教室では、受講する外国人の能力差を意識しないようにもっていくのがいい。もちろん能力差は歴然とある。母 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

鶴見駅東口公園のステキなところ

鶴見駅から鶴見神社の方に線路沿いに歩いていったところに小さな公園があります。 そこにこんな写真が掲示されていました。 つまり、公園の中に植えてある草花を写真付きで紹介しているのですね。公園の中に咲いている花をこうやって一 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする