月別アーカイブ: 2010年3月

体験を咀嚼すること=教員の養成

 2月17日の朝日新聞に、都立校の小口正明という先生「教員の資質向上」「体験を租借する時間与えよ」という内容の投稿を寄せていた。  教員をしていて『もっともやりがいのあることとはなにか』と「もっともストレスを感じることは … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

鉄道信号研究

前に道路の信号の赤、黄、青はどういう配列になっているのかということを紹介した。 それでは鉄道の信号はどうなっているのだろうか? 電車の前に陣取り、信号標識を注意してみてみた。 するといろいろなことを発見するのである。 ま … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

こんな電車内広告はありか?

JRの京浜東北線の車内で見た広告のコピーが気になった。このコピーは本当なのか? たとえば 常識から ルールから 退屈から 制限から 時間から 思いこみから デスクから 日常から ため息から 国境から あなたを解放するのは … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

いよさんの「ずれボタ」と「ボロこぼし」

母のいよさん(90歳)をショートステイに送り出している。ほっとするところがないわけではないが、やはりさびしいし、うしろめたい感じもちょっぴりある。 ところでいよさんと一緒にいるときの楽しみが2つある。いよさんには「悪趣味 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

道路交通信号の赤・青・黄色 その2

 答えはこの写真を見たらよくわかる。  横にランプがついているときは、一番右が「赤」真ん中が「黄」一番左が「青」であり、タテにあるときは上から「赤」「黄」「青」の順であり、歩行者信号の方は「赤(人が立ち止まっている)」「 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

道路交通信号の赤・青・黄色 その1

 交差点の信号は、赤・黄・青がどういう順序で並んでいるのか、わかるだろうか?  これがけっこう難しいのである。  縦に並んでいるときは、一番上のシグナルは何色か?  また歩行者信号は、上が「止まれ」の赤か、それとも「歩け … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

「ことばのサプリ」という橋出たよりの詩

毎日新聞に「もぎたて情報畑 さくさく ことばのサプリ」というタイトルで、詩・橋出たより 画・松本剛という人の記事が時々載っています。 この人の詩は、現代詩の難解さや、カッコ付けもなく、とても軽快ですなおでわかりやすくてい … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

友人の叙階式

 3月7日に東京カテドラルで3人の司祭叙階式があった。叙階とはカトリック教会の7つの秘跡(サクラメント)の一つで、司祭になるときの儀式である。これも洗礼と同じように生涯1回しか受けられないし、一度受けるとそのしるしは生涯 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

寒い朝の凍った露と霜

2月14日の朝の鎌倉十二所の庭です。寒い朝でした。 ツツジの木に霜が葉を覆っていました。けっこう美しく撮れています。 露が凍っていました。こちらも美しかったのですが、デジカメの写真ではそれが表現できていません。これを美し … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

「松浦静山夜話語り」童門冬二著 を読んだ

前に平戸に行ったときに、平戸城で「松浦静山」という人物に出会ったということを紹介した。友人に「あなたみたいな人がここにいるよ」って紹介された人物である。 この人を調べいくうちにこの人についての小説が書かれていることを知っ … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする