月別アーカイブ: 2009年12月

「縮み」志向の日本人 李御寧 著 その3

 「精神の液体 お茶とお酒」と題する以下の話しはなかなかおもしろいです。「へ〜、そういうもんかねぇ」という感じですが………。  茶は眠気を覚ます水であり、人間の目をあけがたの泉のように透明にする目覚めた水である。  それ … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

クリスマスの夜 高村光太郎

高村光太郎の詩に「クリスマスの夜」という詩がある。これがなかなかいいのである。どういうところがいいか、じっくりと読み込んでほしい。 クリスマスの夜 高村光太郎 郊外の友だちの家でクリスマスのお祭りをしたかへり まっ暗な廣 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

「縮み」志向の日本人 李御寧 著 その2

 前に紹介した「『縮み』志向の日本人」に紹介されている「縮み」の6つの型の一つに「姉さま人形型−取る・削る」というのがある。  「姉さま人形は大きなものをそのまま縮めていく単純な型のミニチュアではない。その手足が省略され … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

「縮み」志向の日本人 李御寧 著 その1

 私の担当する日本語教室の受講者である韓国のキムさんから、「『縮み』志向の日本人」の書評を依頼された。なんでも釜山の日本人旅行者むけの日本語の雑誌に掲載するらしい。  私は前にこの本を読んでいたし、「倫理」の授業でこの書 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

Does God Exist?

YouTube Video “Does God Exist?”をみてみてください。 なかなかおもしろいです。 ドイツ語のビデオのようです。英語の字幕があります。 ある小学校の授業です。 先生がいい … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

いよさんのさびしい、つべたい、さぶい

 母のいよさんは、今頃車いすでそとにでるとしきりに「さぶい、さぶい」という。「さぶいじゃないよ。さむいだよ」といってもなかなかききいれない。  「じゃあ、さびしいとさみしいとどっち?」と聞くと「さびしい」だし、「つべたい … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

朝日新聞の車内広告

12月15日の京浜東北線の車内に貼られた朝日新聞の広告がなかなかいい。 いかにも朝日らしいメッセージだと思う。 4種類あって、それらがまとめて近くに掲示されている。つまり4ついっぺんに見たくなるだろう。4枚でセットの広告 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

ジガゾー・パズルに夢中です。

 朝日新聞に紹介されていた「ジガゾー・パズル」を手に入れた。これがなかなかおもしろい。  これは300ピースからなっていて、それらを設計図通りに並べていくと、自画像ができる。買ったときにはオバマ大統領や夏目漱石などの設計 … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

ヨハン・シドッチと新井白石

 今、藤沢周平著の「市塵」という小説を読んでいる。新井白石を主人公とした小説である。まだシドッティが登場するところまで読み進んでいないが、早く登場しないかと楽しみにしている。  イタリア人宣教師ジョバンニ・バプティスタ・ … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする

シドッティと「親指のマリア」

 ヨハン・シドッティが捕まったときの所持品の中に「悲しみの聖母」像があった。これはカルロ・ドルチという17世紀フィレンツェの画家が描いたものである。  この絵は現在国立西洋美術館にあるらしい。  ただし、シドッティが持ち … 続きを読む

カテゴリー: Goodnews | コメントする