成功とは他人のために自分のやりたいことをやることだ

10月11日の「トーキングウィズ松尾堂」で、田中ウルヴェ京さんが、こんなことを言っていた。確かにそうだと思う。

成功とは他人のために自分のやりたいことをやることである。

主語を「成功」ではなく「幸福」にしても間違えではないと思うが、ここはやはり「成功」であるのだろう。

そういう意味では、私は「成功」してきたのかもしれbない。自分のやりたいことをやってきたのだから。しかも自分のためにというよりも他人のためにといったほうがいいかもしれないことを。

ときには自分のやりたいことを優先してしまい、やらなければならないことをあとまわしにしたりさぼったりして非難されたこともないわけではないが、基本的に「やらなければならない」ことを「やりたい」ことにかえてきたといってもいいのかもしれない。

 このブログのトップにいく

カテゴリー: Goodnews パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

7 − five =