マザーテレサの生活問答24か条

私も係わっている「心のともしび」のある執筆者がスペインの家庭を訪問した時に、その家の壁に掲示されていた「マザーテレサの生活問答24か条」は、「さすが、マザーテレサ」と思わせるものなので紹介したいと思います。
答えを見る前に自分で想像してみてください。マザーテレサだったら何と答えるだろうかを。

第1条 もっともすばらしい日は?
第2条 もっとも大きな障害は?
第3条 もっともやさしいことは?
第4条 もっとも大きな誤りは?
第5条 すべての悪の根源は?
第6条 もっともうるわしい気晴らしは?
第7条 最悪の敗北は?
第8条 最善の教師は?
第9条 一番必要なことは?
第10条 もっとも幸せなことは?
第11条 もっとも偉大な神秘は?
第12条 最悪の欠点は?
第13条 もっとも危険な人物は?
第14条 破局を招く感情は?
第15条 もっともうれしい贈り物は?
第16条 なくてはならないものは?
第17条 一番の早道は?
第18条 もっとも好ましい心は? 
第19条 最も有効な防御は?
第20条 最善の手段は?
第21条 最大の満足は?
第22条 この世での最強の力は?
第23条 もっとも必要な人は?
第24条 この世でもっとも美しいものは?

では、マザーテレサの答えを見てみよう。

第1条 もっともすばらしい日は?      きょう
第2条 もっとも大きな障害は?        恐れ
第3条 もっともやさしいことは?      間違え
第4条 もっとも大きな誤りは?      自暴自棄
第5条 すべての悪の根源は?      エゴイズム
第6条 もっともうるわしい気晴らしは?    仕事
第7条 最悪の敗北は?            落胆
第8条 最善の教師は?           こども
第9条 一番必要なことは?   コミュニケーション
第10条 もっとも幸せなことは?     役立つこと
第11条 もっとも偉大な神秘は?         死
第12条 最悪の欠点は?           不機嫌
第13条 もっとも危険な人物は?      うそつき
第14条 破局を招く感情は?          恨み
第15条 もっともうれしい贈り物は?     ゆるし
第16条 なくてはならないものは?       家庭
第17条 一番の早道は?     間違いのない道のり
第18条 もっとも好ましい心は?      内的平安 
第19条 最も有効な防御は?        ほほえみ
第20条 最善の手段は?          楽観主義
第21条 最大の満足は?         義務の完遂
第22条 この世での最強の力は?        信仰
第23条 もっとも必要な人は?         両親
第24条 この世でもっとも美しいものは?     愛

私はこれを質問を読み上げて、答えを想像してもらった。その中で皆が納得のいくものは、「最善の教師」と「最強の力」と「幸せなこと」と「うれしい贈り物」「最高の神秘」というあたりであろうか。いかにもマザーテレサらしい逆接的な答えである。
逆に納得のいかなかったものは「麗しい気晴らしが仕事」「最大の満足が義務の完遂」というところであった。特に「義務の完遂」には「訳の間違えじゃないの」という指摘さえあった。
わたしは「麗しい気晴らしが仕事」というのは分かるような気がするのだが………。皆さんはいかが感じるであろうか?

このブログのトップへ

カテゴリー: Goodnews パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven + twenty =