アルジネード・ウォーター

母のいよさんは胃潰瘍を患って入院中である。
まだ栄養は点滴で摂取中で食事もできないので、くいしんぼうのいよさんがかわいそうである。
ただ飲むものは一部許されている。いよさんが飲んでいるものはアイソカル・アルジネード・ウォーターなるものであった。私も初めて見るものである。

「スポーツドリンク風味、栄養機能食品(亜鉛・銅)」と書かれてあった。これを製造販売しているのはネスレ日本であった。日本ではインスタントコーヒーとクリープが有名であるが、世界的にはもっともおおきな食品会社である。

亜鉛は味覚を正常に保つのに必要であるとともに、皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、たんぱく質・核酸の代謝に関与して、健康の維持に役立つ栄養素である。
銅は、赤血球の形成を助けるとともに、多くの体内酵素の正常な働きと骨の形成を助ける栄養素です。

1パック中の栄養成分
熱量:100kcal、たんぱく質:2.5g、脂質:0g、炭水化物:22.5g、亜鉛:10mg、銅:1.0mg、リン:225mg
アルギニン:2.5g、水分:107g

アルジネード・ウォーターを検索してみると、

ベッドで同じ姿勢でいることの多い方が、手軽にアルギン酸を補給できる
アルギニンは、からだの中でたんぱく質を作る重要なアミノ酸の一種で、寝たきりの栄養管理に大切な栄養素です。肉類、ナッツ類、大豆、玄米、干しぶどう、牛乳、かになどに多く含まれていますが、たくさんの量を摂るには工夫が必要です。

というようなことが書かれていた。
こういう飲料もあるんだと知った次第である。ちょっと飲んでみたらけっこうおいしい味がしていた。いよさんも「おいしい」と言って飲んでいる。

このブログのトップへ

カテゴリー: Goodnews パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen + two =