「いのちが大切」よりも「あなたが大切」

AC 公共広告機構なるところのTVCM や新聞広告がめだっている。
ちょっとうさんくさいところもあるが、次のTVCM のメッセージは秀逸であると思う。

いのちはたいせつだ
いのちをたいせつに
そんなことを何千何万いわれるより
あなたがたいせつだ
だれかがこういってくれたら
それだけでいきていける

明日のために今はじめよう公共広告機構です

このメッセージは自殺防止のキャンペーンのためにつくられたものであるらしいのですが、どうでしょうか。それに有効な力を持つメッセージなのでしょうか?

ところで「いのちが大切」「あなたが大切」という言葉で検索してさがしていたら、こんな映像に出くわしました。「野原ひろしの名言集」という YouTube 映像です。映像と言っても文字だけですが………。

このなかの

いいか、しんのすけ。
正義の反対は悪なんかじゃないんだ。
正義の反対は「また別の正義」なんだよ。

このメッセージはどこかで聞いたことがあるが、誰の言葉だったかを忘れた。
このメッセージも聞いたことがあるが、どこで聞いたかを忘れた。

一日だけ幸せでいたいならば、床屋にいけ。
一週間だけ幸せでいたいなら、車を買え。
一ヶ月だけ幸せでいたいなら、結婚をしろ。
一年だけ幸せでいたいなら、家を買え。
一生幸せでいたいなら、正直でいることだ。

いずれも「くれよんしんちゃん」のおとうさんが言ったことなのだろうか?

このブログのトップへ

カテゴリー: Goodnews パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nine + seventeen =